チャレンジ対話56

サイト内検索

チャレンジ 対話集56

英語でチャレンジしてください。

自分で正しいと思う英語表現ならこの教材の表現でなくてもOKです。

スペンサー:カーティス、衣類について話したいのですが、衣類いたくさんお金を使いますか。

カーティス私は、衣類に多くのお金を使いません。私は長い間使える衣類を買います。

そして、私は衣類たくさん持っており、長年にわたってゆっくりと増えています。

私の何枚のTシャツハイスクール時代からのものです。

そして、仕事のためのドレス・シャツでもたまにはボロボロになるものもありますが、めったにそうなりません。

私は多くの衣類を持っています、しかし私はそのために多くのお金を使う必要はありません。

しかし、私は多分今年か来年に、素晴らしい3点セットのスーツが買うつもりで、それは多少高価かも知れませんが、私がずっと欲しかったものの1つです。

ペンサー:はい。私も同じです、私は服に多くのお金を使いたくありません、しかし、たまにはよさそうな衣類を皆に見てもらうのは好きです。いいえ、TJ MaxxとかTargetのような良い店があります、そして半額くらいであり、そんなに高価ではありません。しかし、それでもあなたはまだ良いものを探すことができます。

カーティス:そうです。はい。そして、私はすでに持っているコレクションを増すことで、いろいろな日に異なるスタイルを着ることができます。そして、全部のコレクションを取り替え、多くの金を使う必要はあるとは思わないのその理由であり、あなたが言ったように、すでに持っている他の全てをリサイクルし続けることができたり、皆に見てもらい、本当に欲しい素晴らしい洋服に少しお金を使うことができるからです。

スペンサー:それは正しいです。

カーティス:ところで、あなたは多くの服を持ちすぎていると思いますか、服のどれかを捨てる必要があると感じていますか。

スペンサー:今は事実、私の靴が多過ぎます。スポーツとテニスのために使う1足のスニーカーを持っておればよいと思っており、私は素晴らしいかわいい靴1足をもっており、私が外出したり、ドレスアップしたりする時に履きますそして、いつも歩き回るために履く、日常的なフリップフロップ1足を持っています。

しかし、その他に私が必要とするのは他に3つだけですが、でも現在私は靴棚に12足の靴があります。

そして、それは本当におかしいのです、分かるように、私は3足の黒い靴を必要としません、それらはヒールがあるもの、そうでないもの、サンダルです。それで、私一人のためには多くの靴があり過ぎます。

シャツに関しては私は多くのTシャツを持っています、それらはたまる傾向があり、多くの場合に特別なイベントに行けば無料のTシャツをもらえます。私は多くのマラソンに出場します、そしてくれる物の1つはTシャツです。それで、それらはだんだん貯まって、非常に多くのTシャツを持っています。

あなたはどうですか。

カーティス:はい、捨てる必要がある若干のシャツがあります、それほど良くない物で、イベントでもらったものだと思います。私はそれをほとんど着ませんがまだ持っており、私はいつももしもの時とか、しばらく洗濯をしなければTシャツを必要とするかもしれない場合を考えています。しかし、彼らは私の(タンスの)引き出しの多くのスペースを取ります。それで、それらのいくらかをなんとかする必要があると、私は思います。

そして、仕事用のシャツに関しては23のシャツ持っており、ちょうど大学の卒業後に働き始めたとき最初に買ったものです。そして、それらは素晴らしいシャツですが、私はそれらの前に他のシャツを選ぶ傾向があり、それで着る時がないのです。私は決めたことは、つまり私がドレス・シャツを掛けているハンガー掛けているところの、全てのハンガーを回転させました。そして、6ヵ月後に前向きに回転されていない物は、それは私がそれを6ヶ月間に少なくとも1度は着た事であり、もし6ヶ月間に着た事がなければ破棄できると思います。

スペンサー:それは、素晴らしいアイディアです。

カーティス:そのように、私は自分自身をモニターすることができて、私が着ているもの、または私が着ていない物を判断することができます、そして、私が着ていなのであればそれを店に寄付したり、誰かにあげたりすることができるか、そのようにリサイクル店または救世軍かどこかにそれを送ることができます。

スペンサー:私は、いつでも私に似合うとか良く見える物があると、買うと言う変な習慣があり、そして私は違う色の同じものを何枚かを買います、それでいつも同じ物で違う色のものを着ているのです。

はい、私は帽子が好きです、夏に外出するときはいつでも、例えばテニスをするとか、ビーチに行くとき、私は常に帽子をかぶります。そして、それらは良くかぶるのでたくさんの物が必要になります。

カーティス:はい、私は数個の帽子を持っています。

私はあまり帽子をかぶりません、私にとっては帽子は形の悪い髪を隠す土壇場の手段のようです、寝坊したり、私は行かなければならない時、または私はバスに乗り遅れてしまうような時に、帽子があります。

スペンサー:私もいつもそうします。ああ、私は今朝シャワーを浴びるのに十分な時間がなくて、帽子をさっとかぶります。

カーティス:はい

スペンサー:はい、誰もそれを知りません、いいですね。

チャレンジはどうでしたか。

SNSでチャレンジ練習の相手を見つけてください。

英語で言えなかった表現を集中的に復習してください。

対話集56

覚えていたら次の教材にチャレンジしてください。

チャレンジ対話57

チャレンジ対話集