脳科学が証明した達人を真似るディープラーニング。ネイティブを真似るだけで、発音も、文法も、表現も、使い方も、リスニングも同時に学習。脳科学が証明した達人を真似るディープラーニング。ネイティブを真似るだけで、発音も、文法も、表現も、使い方も、リスニングも同時に学習。

英会話革命 お試しモニタープラン英会話革命 お試しモニタープラン

30日間無料で使える30日間無料で使える

お試しモニタープランに今すぐ申し込みお試しモニタープランに今すぐ申し込み
電話番号:080-7015-6453 受付時間: 月~金 9:00~18:00  ※祝日除く

お試しモニター参加要項

  • 音声付の対話集60冊の全てを使えます。
  • 音声付の表現集60冊の全てを使えます。
  • 英語の学び合いで他の学習者と交流ができます。
  • 発音教材で発音練習ができます。
  • 30日間、英語学習に関する情報が配信されます。

ネイティブ音声を真似るだけで英語が話せる

日本語を覚えた方法と同じメソッド。英会話革命は起き始めています。
いま一番人気のスマホ英会話なのです。もちろんPCでも使えます。
さぁ、次はあなたの番
ネイティブを真似るだけで英語が話せる
今すぐ体験してみませんか?

30日間無料で使える30日間無料で使える

お試しモニタープランに今すぐ申し込みお試しモニタープランに今すぐ申し込み
電話番号:080-7015-6453 受付時間: 月~金 9:00~18:00  ※祝日除く

お試しモニター参加要項

  • 音声付の対話集60冊の全てを使えます。
  • 音声付の表現集60冊の全てを使えます。
  • 英語の学び合いで他の学習者と交流ができます。
  • 発音教材で発音練習ができます。
  • 30日間、英語学習に関する情報が配信されます。

でも、今あなたはこのような英語の悩みを抱えていませんか。

  • オンライン英会話を毎日やっても英語が話せない
  • 英会話学校に行っても上達を感じない
  • 毎日が忙しくて学校やオンラインレッスンは受けられない
  • いきなりネイティブと話すのはハードルが高い
  • たくさん聞き続けても英語が全く理解できない
  • 単語やフレーズを直ぐ忘れる
  • 正しい英語学習方法が分からない
  • 音読やシャドーイングをしたけど効果が上がらない
  • 間違えるのが怖くて英語を話せない
このような理由なら、
あなたが悪いのではありません。
今までの英語学習はすべて間違いだった

あなたはきっといろいろな学習方法を
試されたと思います。
本や教材を買って
文法や単語や表現を覚えたり
毎日オンライン英会話をやったり
毎月高いお金を払って
英会話スクールに通って
グループレッスンを受けたり

最近ではアプリで手軽に英語を
学べるものもあります。

でも残念な事にどれを試しても英会話が
上達した人はいません。

なぜでしょうか。

それは学校教育も、本も教材、英会話スクールも、オンライン英会話も正しい方法で教えてないからです。
たくさん聴いて、たくさん話す?それでは上達しません。
たくさん聴いて、たくさん話す?それでは上達しません。

今までは英会話では「たくさん聴いて、たくさん話せば上達する」と教えられてきました。

だから私たちは多くの教材を買ったり、表現を覚えたり、音読したり、英会話スクールやオンラインレッスンで英語を話そうと悪戦苦闘してきました。

でも結果はいかがでしょうか。
なかなか上達を実感できていないと思います。

従来の英語学習では上達しない5つの理由

理由1 言語の基本は文法ではない。

グーグルは文法では翻訳できないと言っています。その理由は文法には例外が多くルール基盤では翻訳できないからです。

グーグルの人工知能を使う翻訳システムは多くの対訳ファイルを使う事例基盤の翻訳システムです。人工知能はルールではなく、パターンの照合で翻訳をしています。

理由2 音声には音素(発音記号)は並んでいない。

ネイティブが発音したLaurelの単語を、他の47%のネイティブがYannyと聞きとり、YouTubeやテレビでも大きな話題となりました。

英語の聞き取りは音素ベースではありません。記憶にある音と、聞いた音の、音の特徴の照合です。高周波の音の部分だとYannyに似ているのです。

リスニングは音のストリームのパターンで照合しています。

リスニングでLaurelの場合、Lの音素さえも聞いていないのです。

理由3 英語学習で重要なのはインプットやアウトプットの量ではなく、忘れずに使える英語の記憶の量。

脳はインプットやアウトプットの回数に比例して学習するのではありません。脳の海馬が重要な事だけを長期記憶に保存します。これが脳の学習です。

何度もネイティブを真似る事で発音が良くなるだけでなく、手続き記憶として長期記憶に保存されます。

インプットやアウトプットの量ではなく、忘れないで覚えられる方法が効果的な学習になります。

理由3 英語は話そうとするから話せるようになるのではなく、忘れないように覚えるから話す事ができる。

我々が日本語を覚えた時、日本語を話そうとした訳ではありません。まわりの大人を真似る事が楽しく、何度も真似ているうちに発音も良くなり、忘れないように覚えたからです。

英語を話す場合も事前に、言いたい事を覚える必要があります。

英語が話せない人は、英語を話す機会がないからではありません。英語を覚えていないから話せないのです。英語を覚える練習が不足しているから話せないのです。

英語を話す、英語を聞くは、どちらも記憶に依存しているのです。

理由4 英語を話す時は文法で作文しないで、事前に覚えた英語を使う。

日本語の「ありがとう」は英語では「Thank you.」です。

ありがとうの語源は、形容詞「有り難し」の連用形「有り難く」がウ音便化し、ありがとうとなっています。

「有り難し」を英語に訳すると「Thank you.」となります。
「Thank you.」の英語の意味は「あなたに感謝します。」の意味です。

日本語の「ありがとう」を英語では「Thank you.」と言うのは、「ありがとう」を文法的に訳しておりません。
日本語の「ありがとう」の状況で使われる表現を覚えており、それが「Thank you.」なのです。

英語を話すのであれば、「ありがとう」を訳すのではなく、ネイティブが感謝の時に使う表現を覚えなければ自然な英語を話す事はできません。

今までのやり方を続けていても、英会話は遠のくばかりです。

日本では多くの方は6年以上も英語を学んでいます。文法が言語の基本ではありませんから、どれだけ話そうとしても、話せるようにはなりません。

英語の発音も発音記号を基本に音素を学んで、その音を並べ単語にして、単語を並べ文書にしています。これでは何年やっても自然な発音になりません。

オンライン英会話でやみくもに英語を話そうとしても、知っている文法と単語でデッチ上げた英語では、表現が不自然であり、発音もいい加減なら通じる訳はありません。

もちろん英会話スクールで実際にネイティブのレッスンを受けても、自分で覚える練習をしていなければ話す事はできません。

なるほど。じゃどうすれば良いのですか

今までは正しい学習方法がありませんでした。それが英会話革命がディープラーニングを提唱している理由です。

辛い単語の丸暗記も

難しい英文法も

眠くなる
リスニングも

恥ばかりの
オンライン会話も

もう要りません

ディープラーニングとは

ディープラーニングは2016年にグーグルの囲碁の人工知能が達人を真似て、自らディープラーニングで学び、囲碁のチャンピオンに勝ち、世界中で有名になりました。

ディープラーニングは人工知能で有名です。しかし、人工知能のディープラーニングは人間の脳の学習方法を人工的にさせているものです。だから人工知能と呼ばれます。脳はルールを学ぶのではなく、特徴を少しずつ学び、フィードバックで矯正して学びます。

実は我々の日本語も文法ベースではなく、ディープラーニングで習得しています。文法のようなルールを学ぶのではなく、達人を真似て特徴を抽出してパターンで学習します。

日本の英語学習が代わる

2020年から文科省の教育方針がアクティブラーニングを基盤としたものに代わります。

アクティブラーニングとは「主体的・対話的な深い学び」と定義されています。

2020年から文科省の教育方針がアクティブラーニングを基盤としたものに代わります。

英語の場合のアクティブラーニングとは、従来の先生が文法を教えて生徒が受動的に学ぶ方法から、生徒がネイティブを真似て能動的な深い学びをする事になります。

教える教育から、自分で学ぶ学習へと大きな変化をします。

その最大の理由は教えてもらうより、学ぶ方がずっと効果が上がるからです。

アクティブラーニングとは深い学びですから、正しくディープ・アクティブラーニングと言うべきかも知れません。

日本人が日本語を身に付けた脳の基本的学習方法。ネイティブを真似るディープラーニング

30日間無料で使える30日間無料で使える
お試しモニタープランに今すぐ申し込みお試しモニタープランに今すぐ申し込み
電話番号:080-7015-6453 受付時間: 月~金 9:00~18:00  ※祝日除く

お試しモニター参加要項

  • 音声付の対話集60冊の全てを使えます。
  • 音声付の表現集60冊の全てを使えます。
  • 英語の学び合いで他の学習者と交流ができます。
  • 発音教材で発音練習ができます。
  • 30日間、英語学習に関する情報が配信されます。
文法は嫌いだと言うあなたも大丈夫 使える英語表現を増やす ネイティブをまねる 他の仲間と練習をする

英語学習の進め方

ネイティブの音声を再生して真似る、フィードバックで矯正

ネイティブの音声を再生して真似る、フィードバックで矯正

英語の表現を覚える

英語の表現を覚える

何度でも反復練習ができる

反復練習

学習仲間との学び合いで練習量を確保

学習仲間との学び合い

今日から使える6,000英文の教材

対話集(60冊)で自然な音で
忘れないように覚える

対話集(60冊)

表現集(60冊)で
使いたい表現を覚える

表現集(60冊)

仲間と一緒に練習する

仲間と一緒に練習する

自分で練習をしたら、学び合いで他の学習者の方と練習を続けます。

英会話革命が選ばれる6つの秘密

1、自分で発音が良くなったのを実感できる

ネイティブを真似てフィードバックで矯正します。ネイティブと自分の発音の違いを知る事で自分の英語の発音の向上が実感できます。

ネイティブを真似る学習ですから始めから最後まで発音練習と言えます。

2、音読やリスニングや文法ではなく、ネイティブを真似るだけ

ネイティブを真似るだけで、文法も、発音も、表現も、使い方も同時に学習できます。音を覚えるのでリスニングもできるようになります。

それは英語の音声には音の流れがあります。その音の流れは発音であり、表現のパターンが含まれています。その音を覚えるのでリスニングも問題ありません。

3、サイトにアクセスしてスマホだけで何度も練習ができる

全てが電子化されております。サイトにある対話集を使って練習、表現の練習、学び合いでの他の学習者との練習もスマホだけでできます。もちろんPCを使う事も可能です。

4、脳科学を生かした、脳が持っている自然な学習方法

英語を覚えるのも、日本語を覚えた方法とまったく同じ、達人(ネイティブ)を真似て、フィードバックで修正と矯正をします。パターンを学習します。

5、他の学習者と学び合い、モチベーションを維持

英語学習ではモチベーションを維持する事が難しくなります。

他の仲間と励まし合い、助け合い、学び合いができます。英語学習が楽しくなり、モチベーションの維持ができます。

6、初級者、中級者、上級者にも効果的

ディープラーニングはスキルの向上です。発音スキル、表現スキル、リスニングスキル、対話スキルの向上です。同じ教材を使っても目指すスキルレベルはそれぞれ違います。

多様性のある学習者との学び合いで、楽しく効果的な学習ができます。

さぁ、次はあなたの番 今すぐ体験してみませんか。想像してみてください。もし英語が話せたら・・・・学び合いで学習者が交流をしながら楽しい英語学習ができる

30日間無料で使える30日間無料で使える

お試しモニタープランに今すぐ申し込みお試しモニタープランに今すぐ申し込み
電話番号:080-7015-6453 受付時間: 月~金 9:00~18:00  ※祝日除く

お試しモニター参加要項

  • 音声付の対話集60冊の全てを使えます。
  • 音声付の表現集60冊の全てを使えます。
  • 英語の学び合いで他の学習者と交流ができます。
  • 発音教材で発音練習ができます。
  • 30日間、英語学習に関する情報が配信されます。

他の学習者との楽しい学び合い

DISCORDを使ったSNSは他の学習者と交流する場です。

1. 他の学習者と練習をする
2. 他の学習者と交流して励まし合う
3. 他の学習者から学習方法を学ぶ

学び合いの手順

学び合い

練習希望の書き込みに応える
または練習希望の書き込みをする

対話練習の番号と日時を確認して、それに応えるか、書き込みをします。

学び合いが確定

希望が合えば学び合いが確定します。

他の英会話学習方法との比較

他の英会話学習方法との比較

なぜこれ程安いのか

正しい学習方法だけを残して、
削除可能な全ての経費を無くしました。
正しい英語学習で
英会話学習の革命を目指しています。

先生や講師がいらない

ネイティブを真似て自分で学びます。つまり音声付の教材があれば先生や講師は必要ありません。日本語だって自分で学びました。

教室もいらない

ネット上のSNSを使います。つまりネット上に仮想の教室を使いますから、実際の教室はいりません。

印刷物もいらない

サイト上に音声付の教材が大量にあります。電子教材で、学習者の方の機材で使ってもらいますから印刷の必用もありません。

管理費もいらない

ネット上の学校や教室を自由に使えます。ネット上の管理者だけで全ての管理ができます。

30日間無料で使える30日間無料で使える

お試しモニタープランに今すぐ申し込みお試しモニタープランに今すぐ申し込み
電話番号:080-7015-6453 受付時間: 月~金 9:00~18:00  ※祝日除く

お試しモニター参加要項

  • 音声付の対話集60冊の全てを使えます。
  • 音声付の表現集60冊の全てを使えます。
  • 英語の学び合いで他の学習者と交流ができます。
  • 発音教材で発音練習ができます。
  • 30日間、英語学習に関する情報が配信されます。

良くある質問

Q. このサイトの目的は何ですか。

A. 従来の日本の英語学習の改革をして日本人の英語レベルの向上させする事です。具体的には文法を基盤として教えてもらう英語学習から、能動的にアクティブラーニングで英語学習をする方がずっと効果的な英語学習ができる事を証明したいのです。

Q. 発音は本当に自分で判断できますか。

A. ネイティブの発音と、自分の発音の違いが分かるなら大丈夫です。どうしても分からな時は録音して比較してください。日本語を覚えた時と同じです。

Q. なぜ、今になって英会話革命なのですか。

A. サイト見てもらえば分かるように、この方法は大量の英文と音声が必要です。音声を使い易くするには従来の紙の本とCDでは実現できません。PCでも理想的な学習方法になりません。ネットとスマホやタブレットの出現でようやく実現可能となった英語学習方法です。

Q. 子供と大人の英語学習は同じですか。

A. 脳は死ぬまで成長する器官ですから脳の学習の仕組みは幼児も老人も同じです。子供と大人の英語学習の違いが子供は簡単な表現から覚えますから英語を話す環境があれば学ぶ事ができます。大人は最初から大人の表現を独自に学習して覚える必用があります。

Q. フィードバックとはなんですか。

A. 自分が想定した出力と実際の出力を比べる事です。初期は録音して時間差のフィードバックを得る事を勧めます。理想的にはリアルタイムに聴覚モニターでフィードバックを得る事です。

Q. ディープラーニングは初心者用の学習方法ですか。

A. ディープラーニングとは脳の学習方法です。達人を真似る方法ですから、初心者だけでなく、上級者にも効果的な方法です。加速度的に学習が促進されます。

Q. SNSの質問では必ず答えがもらえますか。

A. 全員が自主的に参加されている方ですから、質問には必ず返事があるかどうかは分かりません。返事がない時は直接、管理者に質問してください。

Q. 覚えた表現しか使えないのですか。

A. 言語は文法を学ぶ用法基盤ではなく多くの事例を覚える事例基盤です。その結果としてパターンを習得します。そしてパターンを使い自分らしい表現が作れます。それは転移学習と呼ばれているものです。創造的な表現を増やすために、多くの事例をディープラーニングで忘れないように覚えるのです。

Q. 文法の勉強は必要ですか。

A. 子供が文法などを学ばなくても言葉が話せるのはどんどん真似をして事例を増やしていくからです。臨界期を過ぎた大人でも言葉は事例基盤モデルです。文法を知っていて悪い事はありませんが、英語を話すために必要な知識ではありません。

Q. SNSへの参加は必須条件ですか。

A. 参加は任意です。できれば参加して他の学習者と交流してSNSを盛り上げていただけると幸いです。そうしていただけると他の方も楽しい学習ができます。

Q. ネイティブと練習しなくても英語は話せますか。

A. ここでは英語を覚える時はネイティブを真似ます。学び合いでは対話の練習をするのですから、相手をしてもらうだけです。多くの英語表現を覚える間は特にネイティブを相手に会話する必要ありません。

Q. 学び合いでは多くの方が参加していますか。

A. 現在でも多くの方がかなり活発に学び合いをしています。学習の前に、まず他の学習者との交流から始めたたらどうでしょうか。

Q. もう50才を過ぎていますが、参加できるでしょうか。

A. 会員の中には60才以上の方も多くいます。英語の習得は年齢に関係なく、正しい学習方法と、十分な練習方法と、それを可能にする学習環境が大事です。20才を超えると年齢とはあまり関係ありません。